ねずみ駆除のプロを探そう~業者選びはポイントの理解が大切~

さまざまな駆除業者

ネズミ駆除専門の業者やアシナガバチ駆除、アリ駆除専門の業者など、害虫や害獣被害に合わせて、それぞれ専門としている業者が存在します。そのような業者を選ぶ際はどのような部分に注目したらいいのでしょうか。駆除業者選びで注目すべきポイントを3つご紹介します。

新着情報

駆除業者選びのポイント

侵入対策

ねずみやアリは外から侵入してくるため、その侵入ルートを絶たなければまた被害を受けてしまう可能性があります。せっかくねずみ駆除やアリ駆除を行っても、侵入ルートを防ぐことができていなければ意味がなくなってしまいます。素人では判断しにくい侵入ルートを探し出し、きちんと塞いでくれる業者を選ぶとよいでしょう。

保証期間

プロの駆除業者でも失敗することはあります。確実に侵入ルートを防いで駆除が完了できたと思っても、再びネズミが発生したというケースもあります。そのため、どんなに腕に自信のある駆除業者でも、良心的な業者は保証期間を設定しています。また、保証期間が長いということは業者の自身の表れとも捉えることができるでしょう。半年以上、もしくは1年の保証期間が設定されている業者を選ぶことをおすすめします。
また、保証期間内に被害が再発した場合に、しっかりと原因を説明してくれて、その原因を無くす対策を行ってくれる業者は良い駆除業者といえるでしょう。

対応や知識

親切で丁寧な説明を行ってくれる業者は好感が持てるため、疑問に思ったことを質問したり、不安に思うこともすぐに相談することができるのではないでしょうか。そのような業者を見つけるためにも、調査を依頼する際の対応や知識の豊富さに注目しておきましょう。知識が豊富な駆除業者は、的確に駆除を行ってくれるでしょう。また、経験が豊富な業者もその経験で得た知識を利用し、さまざまな状況に合わせて駆除作業を行ってくれます。

一般家庭に多い害虫・害獣被害BEST3

no.1

アリによる被害

一般家庭では、食べこぼしやゴミ箱に多くのアリが集まってきてしまうという理由から、1番多い被害に選ばれました。ペットを飼っている家庭でも、ペットの餌や排泄物にアリが集まり、被害を受けてしまうようです。アリが発生すると家の床下や壁の内部など、さまざまな場所に巣をつくられてしまう可能性があります。そのような可能性を無くすためにも、アリ駆除は大切な作業といえます。

no.2

ハチによる被害

夏や秋など、暖かい季節に活発的に行動するハチですが、巣を作るために人の住んでいる家を利用する場合もあります。玄関の軒先や屋根裏、床下などにも巣をつくられてしまうこともあります。人があまり通らない場所などはハチの絶好の隠れ場になるため、ランクインしました。知らないうちに巣が巨大化してしまっていたという被害も少なくありません。自宅周辺を飛び交うハチが多いなと感じたら、ハチの巣がないかすぐにチェックしてみましょう。

no.3

ねずみによる被害

新聞紙や紙くずをそのまま放置してしまうと、ねずみが巣作りに利用することもあります。一般家庭の紙類を利用して巣をつくることも多いため、ねずみ被害が第3位になりました。ねずみは夜行性のため、夜中に行動してガサゴソと音を立てます。気になって眠れなくなってしまうと寝不足になり生活にも支障をきたしてしまいかねません。ねずみからのストレスを受けないためにも、早めの対処をおすすめします。

すぐに増える!ねずみ駆除はスピードが肝心

駆除

恐ろしいねずみの繁殖力

ねずみは1匹だと自分で駆除を行うこともできますが、数匹いると感じたら、自分で駆除を行わずにすぐに専門の業者に連絡をしましょう。なぜなら、自分で駆除を行っているうちにねずみはどんどん増えていきます。ねずみは繁殖力が強いため、あっという間に増えてしまうのです。ねずみが増えることにより、食べ物やコードをかじられるだけでなく、ねずみの寄生虫が自宅にばらまかれてしまう可能性もあります。ペットや子供のいる家庭は特に注意しなくてはいけません。

駆除はすぐに効果が出るわけではない

プロの駆除業者にねずみ駆除やアリ駆除を依頼したからといって、すぐにそれらがいなくなるというわけではありません。1回の駆除作業で効果が出るわけではないので、何回か作業を行わなくてはいけないのです。業者の方に駆除プランを確認し、根気よく駆除作業を進めましょう。定期的な駆除や調査も依頼することができますよ。

広告募集中